マネーリテラシーを高めるために実践したこと【体験談】

マネーリテラシー 生活

※この記事にはプロモーションが含まれています。

 

最近マネーリテラシーという言葉をよく聞くけど、具体的にどんなことなのかな?

マネーリテラシーを高めるには何をすればいいのかな?

この記事では、僕がマネーリテラシーを高めるために行ったことを紹介させて頂きます。

僕は妻と一歳の娘がいる30代前半会社員です。
・子供の誕生により共働きから方働きになり収入が減少
・それにより節約とインデックス投資に目覚め蓄財
・共働きの頃よりも貯蓄額がアップ

という経験を持っていますので、その経験をもとに書かせて頂きます。

スポンサーリンク

マネーリテラシー(金融リテラシー)とは?

以下は、「政府広報オンライン」より抜粋した文言です。

私たちがしっかりとした生活基盤をもって生活していくためには、お金を上手に管理したり、注意深く使ったりすることが重要です。そのためには、お金について十分な知識をもち、お金との付き合い方について適切に判断する力が必要です。このようなお金にかかわる、金融や経済に関する知識や判断力のことを「金融リテラシー」と言います。

国はこのように言ってくれていますが、正直なところ僕らが学生の頃は学校で税金や投資、社会保障の仕組みを教えてくれたかというとほぼゼロだったかと思います。

なのでそのまま大人になってしまった僕らは、それを自分から学びに行かないと損をする人生だと言えると思います。

僕は以下のようにしてお金の知識を勉強しどうすべきか考える(=マネーリテラシーを高める)ようになりました。

マネーリテラシーを高めるために実践したこと

①YouTubeから金融知識を学んだ

お金の知識のほとんどを僕はYouTubeから学びました。

初めて衝撃を受けたのは「中田敦彦さんのYouTube大学」の誰でも稼げる米国株投資の動画。

【株投資①】誰でも稼げる米国株投資〜富裕層になるための鉄則〜
この動画の前編・後編はこちら協力:ぱる出版、KADOKAWA※この動画は出版社の許諾を取った上で配信しています参考文献:「バカでも稼げる米国株高配当投資」バフェット太郎(ぱる出版 )

僕はこの動画を見て初めて株投資を知り、複利の力、お金がお金を生むという考えを知りました。
僕の節約生活の原点です。

次が「両学長のリベラルアーツ大学」です。

両学長 リベラルアーツ大学
「今よりも一歩自由に!」をテーマに、 IT経営・投資家の両🦁(リベラルアーツ大学学長)が、人生を豊かにするために必要な知識を配信中! 🎓 お金にまつわる基礎教養(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う の5つの力) 💖 心を豊かにする考え方・人生論 を節約・投資・トレンドの話題などと絡めて、初心者にも分かりやすく解説して...

お金にまつわる5つの力「貯める力・守る力・稼ぐ力・使う力・増やす力」をテーマにお金の知識を体系的に網羅してくれています。

このチャンネルで学んだことを実践したのが僕の節約生活の始まりです。
両学長の動画の80%を見たのではないかと思います。

YouTubeは良質な情報を無料で得ることができる凄いサービスだなと実感しています。

②節約を「一気に」(←ここ大事)おこなった

中田敦彦さんと両学長の動画をメインに見ながら、主に固定費の節約から一気に行いました。

・電気料金の会社乗り換え
・三大キャリアから格安スマホに乗り換え
・自宅Wi-Fiの通信会社乗り換え
・不要な医療保険の解約
ポイントはやる気になったときに一気に行ったということです。
株式投資は慎重にですが、固定費の削減は一気にやってしまった方が進みます。
色々と手続きが面倒ですのでやる気になった時に短期決戦でした。
固定費の削減は以下の記事で詳しく述べていますので良ければご覧ください。

③インデックス投資を初めお金に働かせるという考えを学んだ

幸いにも僕がインデックス投資を始めたここ2年は世界全体の株式市場は好調だったため、お金を貯めて投資に回せば増えるんだという感覚を肌で感じることができました。

これが節約を加速させる大きなきっかけになりました。
節約でお金を貯め投資に回し、増えたお金を再投資、やる気が出てさらに節約を頑張り投資に回すという良いサイクルが回るようになりました。

初めは全世界株インデックスファンドと米国株インデックスファンドを両方かけていましたが、その後勉強して米国株の未来を信じるようになりましたので今は米国株一本に投資しています。
そのあたりは以下の記事もよろしければご覧ください。

404 NOT FOUND | 夫婦で人生ハッピーに

④夫婦で節約と有意義なお金の使い方について話すようになった

節約する上で夫婦二人三脚は欠かせません。

固定費の削減は僕一人でもできましたが、日々の生活費の節約は奥さんと話し合いながら進めていきました。

我が家はお小遣いゼロ円です。
使いたいときはお互い申告制にしていますがそこに関してストレスはありません。
節約に大きく貢献しているし、何よりこれをきっかけに節約と有意義なお金の使い方について二人で話すようになりました。

これについては以下の記事で詳しく述べていますのでよろしければご覧ください。

404 NOT FOUND | 夫婦で人生ハッピーに

家族に限らず周りにお金について相談できる人がいるというのは、マネーリテラシーを高める上で結構大事なことなのではないかと思います。

とくに投資やお金をどう使うかについては、人に話すことで自分の考えを整理できるし、人の意見を聞くことで新たな考えを持つこともできます。

最後に

僕が最近大事だなと思うのは、本当の意味でマネーリテラシーを高めて人生を豊かにするには自分がお金をかけても良いと思えるものを明確にすることではないかと思います。

お金を使いすぎるのは考え物ですが、かといって節約ばかりして心が寂しくなったり日々の生活が楽しくなくっては本末転倒です。

ここにお金を使えば人生を豊かにできるという自分の大事なものをしっかり意識して、それ以外のものには無駄なお金は1円も払わないというスタンスでいればいいのかなと。

うちの場合は、僕も奥さんもお金を惜しみたくないものとして
・娘を楽しませてあげられるもの
・お互いの美容(スキンケアや脱毛、歯の手入れ)
・旅行
などがあります。

結構似通っていますが、そこは一緒に住んでお互いの大事にしたいものを尊重するうちに似てくるものかと思っています。

最初は金銭感覚やお金の考え方が違うなと感じる夫婦でも、お互いを尊重する気持ちがあればきっと歩み寄れるだろうと思います。

夫婦とお金の話は切っても切れない関係なので、たまに喧嘩になってしまうことがあったとしても諦めるべきではないです。

この記事を書いた人
この記事を書いた人
ヤスモモ

More

ヤス(夫)とモモコ(妻)の二人で運営しているブログです。
富山に住む30代前半夫婦と1児の3人家族です。
「夫婦で人生ハッピーに」をモットーに、富山の恋愛・結婚・夫婦に関する情報を発信していきます。

ヤスモモをフォローする
生活
ヤスモモをフォローする
スポンサーリンク
夫婦で人生ハッピーに

コメント

タイトルとURLをコピーしました